レーザープリンタの買取なら出張買取の良品企画。高く売るためのポイントは?

出張買取・宅配買取リサイクルショップ『良品企画』
買取

レーザープリンタの買取強化中!

よく見かけるプリンタがレーザープリンタかインクジェットプリンタですよね。 近年はインクジェットプリンタも性能が上がってきていますが、高速で滲みがないレーザープリンタの方が私は好きです。

レーザープリンタの方が事務所っぽくなってカッコいいという部分も好きです。

NEC MultiWriter 2900C ↑NEC MultiWriter 2900C
CANON Satera LBP8610SP ↑CANON Satera LBP8610SP

こんなレーザープリンタを買取っています

レーザープリンタはオフィスの必需品。様々な理由から不要になってしまっても、 そう簡単に処分できるものではありませんね、お困りの方も多いのではないでしょうか?

通常のリサイクルショップでは専門の知識もスペースもなく買取を断られる場合が多いようです。 良品企画でがそんなレーザープリンタを幅広く対応しています。

買取価格は型番や印刷枚数、トナー残量、パッと見の状態などで変わってきます。まずは一度お問い合わせ下さい! 当店では大型の複合機から、スモールオフィス用の小型レーザープリンタまで幅広く買取を受け付けています。 また、カラー、モノクロ双方買取対応が可能です。

また、買取の際は説明書、周辺機器ステータスシートなどがあれば必ずご一緒にご提示下さい。総印刷枚数が10,000枚未満の商品は高価買取の期待大です!

目安としては製造日より5年以内で、総印刷枚数50,000枚未満であれば買取は可能です。 製造日より6年以上経過している商品や印刷過多の商品は状態によって買取できない場合もございますので、ご了承くださいませ。

査定の際はパッと見の印象も重要です。簡単な掃除をしていただけましたら査定額はアップいたします。 また、未開封の商品に限り、トナーの買取も承っております。ございましたらお気軽にご連絡くださいませ。

レーザープリンタと一緒に売りませんか?

これ、売ってほしいです!

お知らせ

出張買取

レーザープリンタを高く売るには?

当店では少しでも高価買取を実現し、お客様に満足してもらうため、レーザープリンタを高く売るポイントをちょっとだけ記載させていただきます。 お手間かもしれませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

型番や年式を調査

型番や年式を調査

レーザープリンタに限らずですが、電化製品には必ず型番がございます。 また、レーザープリンタにはあまり記載がありませんが、年式をご確認くださいませ。 記載がない場合は大体の購入年をお知らせくださいませ。 お問合せいただく際は、最低でも型番を控えた上、ご連絡下さいませ。

厳密にはカウンター枚数も必要ですが。レーザープリンタは型番がわかれば大体の買取価格をご提示することが可能です。

お客様に納得していただいた上で、お取引をさせていただきたい気持ちも強くございますので、ご協力をお願いします。

もちろん、他社との相見積もりも大歓迎です!買取価格に自信がございます。

カウンター枚数、トナー残量の調査

カウンター枚数、トナー残量の調査

レーザープリンタの買取価格を決定するのに非常に重要な要素がカウンター枚数とトナー残量です。

レーザープリンタにとってカウンター枚数は中古車の走行距離みたいな指標になります。トナー残量はガソリン残量みたいな感じでしょうか? 走行距離が少なくて、ガソリンが満タンに入った中古車だったらうれしいですよね。そんな感じです。

カウンター枚数、トナー残量は本体の液晶に表示される場合とステータスシートを出して確認する場合がございます。 ご不明な場合はお問合せくださいませ。動作確認の意味も込めて、ステータスシートを出していただければ幸いです。

運び出しのご協力

運び出しのご協力

レーザープリンタは複合機に比べて小型である場合が多く、 一人で運び出しが可能な場合も多いのですが、OKIのLEDレーザープリンタエプソンのオフィリオのように、 複合機でもないのに、超ヘビー級の製品も存在します。

しかもですね、大変不幸なことに、2段カセット程度のレーサープリンタは卓上することが前提だったりするので、 キャスターがついていなかったりもするんです…。ちなみに、写真の機種は重いのにキャスターがついていない作業員泣かせのオフィリオです。

当店の出張買取は大体の場合、査定員一人で回っております。

一度戻ってスタッフ二名で再訪することも可能ですが、 近年の人件費高騰を踏まえると、相当なコスト高になってしまいます。 額面で言うと、15,000~20,000円程度になるかと思います。

そこで、運び出しを手伝っていただけましたらその分できる限り価格をお勉強させていただきます!

売りたいモノをまとめて提示

売りたいモノをまとめて提示

実は当店、レーザープリンタなどのOA機器以外にも『生もの以外はすべて商材に』をコンセプトに様々なモノをお買取りしております。

当店は基本的に出張買取という形でお買取りの対応を行っております。

出張買取にはどうしてもコストがかかってしまいます。 例えば、1回の出張で3,000円のコストがかかったとしましょう。 それでレーザープリンタ1台を10,000円でお買取りさせていただいた場合、実質仕入に13,000円かかった勘定になります。

しかしどうでしょう?1回の出張でレーザープリンタとトナービジネスフォンをそれぞれ10,000円でお買取りさせていただいた場合、1商品の仕入れは実質11,000円になった勘定になるのです。

要するに、たくさんモノをご提示いただけばいただくほど、出張コストが関係なくなってきて、買取価格に転嫁しやすい状況が生まれるということです。

事務所移転との組み合わせ

事務所移転との組み合わせ

レーザープリンタは事務所移転などの際に売却を考えますよね?弊社では『引越×買取で目指せ、0円引越!』と題して、事務所移転業務も行っております。

事務所を移転するには相当なコストがかかります。儲かっていて大きな事務所に移転!といったような好景気な状態であればコストはそれほど気にする必要はないと思いますが、 我が社のように相当な不景気で小さい事務所に移転しなきゃ…。コスト削減しなきゃ…。というような状態であれば、是非弊社にご連絡下さいませ。

レーザープリンタをはじめ、買取できるモノはバシバシ値段を付けていきます。そうすると引越する荷物、廃棄物がドンドン減っていきます。 結果的に手出しの現金を最小化することが可能になります。

動作確認・清掃

動作確認・清掃

多少不具合があっても取り扱いが可能なモノもよくあるのですが、 レーザープリンタに関しては正常動作品のみのお取り扱いとなります。 必ず、動作確認ができる場所でご提示いただけましたら幸いです。

動作に不具合がある場合は有料での処分の対象となってしまいます。

レーザープリンタの査定をする際は、パッと見の印象も非常に大事です。 リサイクルトナーなんかを使っている場合は、本体にトナーがついていたりする場合もございますし、 ちょっとした隙間に埃が詰まっていたりもします。 時間があればで構いませんので、清掃をよろしくお願いいたします。

レーザープリンタのヤフオク相場

レーザープリンタの落札相場

近年はメルカリやヤフオクなど個人売買が本当に活発になっていますね。我々のようなリサイクルショップや買取店にとっては死活問題でございます。

しかし、顧客満足を上げるためにもレーザープリンタはヤフオクではどれくらいで売れるのか、公開するべきだと考えています。

レーザープリンタのヤフオク落札相場はこちら。 型番やモデル名などを入れるとより正確なデータが出てきます。

下記のようなケースの場合は個人売買の方が得をする場合が多いです。

  • 1. ヤフオクの方が圧倒的に落札相場が高い場合
  • 2. サイズが小さく、発送が楽な場合
  • 3. 時間的な余裕がある場合
レーザープリンタ買取

逆に下記のようなケースの場合は当店を利用したほうが得をする場合が多いです。

  • 1. サイズが大きく、発送が困難な場合
  • 2. 物量が多く、自分で売るのが大変な場合
  • 3. クレームなどのトラブルに巻き込まれたくない場合
  • 4. 退去の期限などがあり、時間的な余裕がない場合
  • 5. 直ちに現金化したい場合
レーザープリンタ買取

レーザープリンタを売却する際は、状況を把握した上、使い分けをしましょう!

買取
レーザープリンタの買取なら出張買取の良品企画。高く売るためのポイントは?