丁合機の買取なら出張買取の良品企画。高く売るためのポイントは?

出張買取・宅配買取リサイクルショップ『良品企画』
買取

丁合機の買取強化中!

大学生時代、新聞奨学生という形態で大学に通っている友達がいたのですが、 手伝いに行った際、新聞折込の作成で丁合機が大活躍しておりました。 丁合機のボタンを一つ押すだけでバラバラのチラシが、まとまって出てくるわけです。感動でした!

ただ、新聞奨学生という制度がかなり苦役を課す制度でして、あんな苦労してFラン大学に通う意味は無いと結論付けておきます。 案の定、彼は3年生で中退してしまいました。

HORIZON QC-S30 ↑HORIZON QC-S30
Duplo DFC-10 ↑Duplo DFC-10

こんな丁合機を買取っています

丁合機(コレーター)などの精密機器は経年変化による劣化が早いという側面から一般的な電化製品よりも買取が難しいのが現状です。 しかし、良品企画では製造より10年以内の丁合機であれば買取対応が可能となっております。

A4サイズの小型丁合機からB3サイズの大型丁合機まで幅広く買取対応が可能となっております。 また、10段程度の卓上丁合機から本格的な業務用丁合機まで幅広く買取り対応をさせていただきます。

壊れやすい商品ではございますが、良品企画が大切に買取させていただきますので、是非、ご連絡くださいませ。

買取強化中の丁合機

丁合機 Duplo

DFC-120、DFC-120HS、DFC-100、DFC-100HS、DFC-80、EP-V、 DSC-10/60I、DC-10/II、DSC-10/20

丁合機 LION

LC-5800、LC-400など

丁合機 Horizon

QC-S1200、QC-S300、QC-P33、QC-S30、TRC-A2、 SAC-150、SAC-300、SAC-450、SAC-600など

丁合機 RISO

TC5100、TC3100など

丁合機買取

上記メーカー、型番以外にも買取可能な丁合機が多々ございますので、売却ご希望の際はお気軽にご連絡くださいませ。

また、輪転機紙折り機など、 その他OA機器全般の買取も積極的に行っております。

引越しや機材入替などで不要になった丁合機がございましたらお電話での査定も可能でございますのでお気軽にご連絡くださいませ。

丁合機と一緒に売りませんか?

これ、売ってほしいです!

お知らせ

出張買取

丁合機を高く売るには?

当店では少しでも高価買取を実現し、お客様に満足してもらうため、丁合機を高く売るポイントをちょっとだけ記載させていただきます。 お手間かもしれませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

型番や年式を調査

型番や年式を調査

丁合機に限らずですが、電化製品には大体の場合、型番が付与されております。 本体にラベルが貼ってあり、そこに記載がございます。 年式に関しては記載がない場合が多いです。大体の購入年をお知らせ頂けましたら幸いです。

型番と年式が把握できれば、大体の買取価格をご提示することが可能です。

もちろん、他社との相見積もりも大歓迎です!丁合機の買取価格には自信がございます。

運び出しのご協力

運び出しのご協力

当店の出張買取は基本的に一人で回っていることが多いです。 しかしですね、丁合機は一人で運べる機種はほとんどないわけです。

一度戻ってスタッフ二名で再訪することも可能ですが、 近年の人件費高騰を踏まえると、相当なコスト高になってしまいます。 額面で言うと、15,000~20,000円程度になるかと思います。

そこで、運び出しを手伝っていただけましたらその分できる限り価格をお勉強させていただきます!

売りたいモノをまとめて提示

売りたいモノをまとめて提示

丁合機を使っている業者さんは輪転機紙折り機なども使っていたりしないでしょうか? 可能であれば、まとめて売っていただければ非常にありがたいです。

当店の買取業務は主に出張買取にて行っております。日々トラックで街中を回っているわけです。 世の中の『送料無料』の原理で『出張無料』と謳ってはおりますが、実際、出張買取には結構な費用が掛かかるんですよねー。

一回の出張買取でより多くの商品が出てきたら、その分出張費用のコストは薄まっていきますよね? そうなると、買取価格に転嫁する財源が生まれてくるわけです。

もし何か、思い当たるモノがあればお気軽にお申し付けくださいませ!

事務所移転との組み合わせ

事務所移転との組み合わせ

丁合機は事務所移転などの際に売却を考えますよね?弊社では『引越×買取で目指せ、0円引越!』と題して、事務所移転業務も行っております。

事務所を移転するには相当なコストがかかります。儲かっていて大きな事務所に移転!といったような好景気な状態であればコストはそれほど気にする必要はないと思いますが、 我が社のように相当な不景気で小さい事務所に移転しなきゃ…。コスト削減しなきゃ…。というような状態であれば、是非弊社にご連絡下さいませ。

丁合機をはじめ、買取できるモノはバシバシ値段を付けていきます。そうすると引越する荷物、廃棄物がドンドン減っていきます。 結果的に手出しの現金を最小化することが可能になります。

動作確認・清掃

動作確認・清掃

丁合機は他のOA機器比べて非常に壊れやすいです。 あんなに高速で、チラシを合わせ続けていたらそりゃあ壊れますよね…。ゴムやベルトがどんどん劣化するんです。

現地での動作確認が必須なので、必ず電源がある場所でご提示くださいませ。

丁合機の査定をする際は、パッと見の印象も非常に大事です。 時間があればで構いませんので、簡易的な清掃をよろしくお願いいたします。

丁合機のヤフオク相場

丁合機の落札相場

近年はメルカリやヤフオクなど個人売買が本当に活発になっていますね。我々のようなリサイクルショップや買取店にとっては死活問題でございます。

しかし、顧客満足を上げるためにも丁合機はヤフオクではどれくらいで売れるのか、公開するべきだと考えています。

丁合機のヤフオク落札相場はこちら。 型番やモデル名などを入れるとより正確なデータが出てきます。

下記のようなケースの場合は個人売買の方が得をする場合が多いです。

  • 1. ヤフオクの方が圧倒的に落札相場が高い場合
  • 2. サイズが小さく、発送が楽な場合
  • 3. 時間的な余裕がある場合
丁合機買取

逆に下記のようなケースの場合は当店を利用したほうが得をする場合が多いです。

  • 1. サイズが大きく、発送が困難な場合
  • 2. 物量が多く、自分で売るのが大変な場合
  • 3. クレームなどのトラブルに巻き込まれたくない場合
  • 4. 退去の期限などがあり、時間的な余裕がない場合
  • 5. 直ちに現金化したい場合
丁合機買取

丁合機を売却する際は、状況を把握した上、使い分けをしましょう!

買取
丁合機の買取なら出張買取の良品企画。高く売るためのポイントは?