電話査定 査定フォーム
洗濯・掃除家電

衣類乾燥機の買取なら出張買取の良品企画。高く売るためのポイントは?

衣類乾燥機の買取強化中!

ドラム式洗濯機の普及で衣類乾燥機の需要が少し落ち込み気味の昨今。使っていた乾燥機が不要になった方も多いのではないでしょうか?

不用になった衣類乾燥機は出張買取で対応が可能な弊社までお問い合わせくださいませ。

衣類乾燥機の買取は個人売買をするかどうか、付属品の有無などで大きく料金が変わってきます。

フィルターに溜まりがちなほこりを掃除するだけでも、買取に影響することもあるんですよ!

そこで、日々買取をおこなっている立場から、価格相場や査定価格を上げるコツや査定の基準をお伝えしようと思います!

こんな衣類乾燥機を買取っています

衣類乾燥機などの電化製品は一般的に5年以内の製品が買取り対象というのが業界での常識です。

当店では、以下のような条件で衣類乾燥機を買い取っています。

年数 家庭用7年以内 業務用12年以内(状態による)
対応タイプ 電気衣類乾燥機/ガス衣類乾燥機
サイズ 小型から業務用まで

当店では状態を考慮して家庭用であれば概ね7年以内、業務用であれば概ね12年以内であれば買取ることが可能な場合がございます。

電機衣類乾燥機、ガス衣類乾燥機どちらのタイプも取扱いが可能です。

大きさは3.0kg程度の比較的小型のタイプから6.0kg以上の大型タイプまで幅広く買取対応が可能です。専用スタンドの買取も行っております。

コインランドリーなどに設置してある業務用の衣類乾燥機も買取対象となっております。

2段になっているような大型の衣類乾燥機も買取したことがございます。また、業務用の洗濯機は家庭用の洗濯機よりも高く買取ができる傾向にあります。

また、業務用の乾燥機、洗濯機は家庭用の洗濯機よりも高く買取ができる傾向にあります。

主な国産製品

HITACHI あとは着るだけ、DEシリーズなど
TOSHIBA ED-45C、ED-60Cなど
Panasonic NH-D402P、NH-D502P、NH-D503など
SHARP KD-45N、KD-55Fなど
Rinnai 乾太くん、RDT-51SA、RDT-30Aなど

主な海外製製品

Miele T7944C、T8822Cなど
Electrolux AEG T86280ICなど
Whirlpool WGD9151など
AQUA AQDシリーズなど

国内品、海外品ともに買取できますので、お気軽にご相談ください!

ちなみに、今後乾燥機の買い替えを検討されているなら、おすすめは国産。海外製のオシャレな衣類乾燥機も否定はしませんが、とにかく重たいんですよ。

私もリサイクル屋の端くれとして、時々、衣類乾燥機の動作チェックなんかもするのですが、性能的にも特に抜きん出たものはありません。

オシャレを最優先事項にしている方は『Miele』や『Whirlpool』などの海外製を選ぶといいと思います。機能や取り扱いやすさを優先する方は是非、国産の衣類乾燥機をご使用ください。

国産の衣類乾燥機はいいですよ!軽いので、洗濯機の上とかにも設置できちゃったりしますもんね。

衣類乾燥機以外にも洗濯機冷蔵庫電子レンジ掃除機などのよくある白物家電の買取を強化しております。売却をご希望の際は是非、当店までご連絡くださいませ。

当社の衣類乾燥機の買取実績

買取実績の一例を下記の表に記載させていただきました。相場は日々変動いたしますので、同一機種でも随時ご連絡をお願いいたします!

DE-N35FY
DE-N35FY
メーカー HITACHI
型番 DE-N35FY
買取価格 5,000円
NH-D502P
NH-D502P
メーカー Panasonic
型番 NH-D502P
買取価格 10,000円
RDT-30A-2A
RDT-30A-2A
メーカー Rinnai
型番 RDT-30A-2A
買取価格 10,000円
RN-050B-ST
RN-050B-ST
メーカー Rinnai
型番 RN-050B-ST
買取価格 22,000円
T8822C
T8822C
メーカー Miele
型番 T8822C
買取価格 30,000円

一般的な家庭用の衣類乾燥機は3,000~20,000円程度の買取価格になることが多いです。

正確な買取価格を調べたい場合は、型番と年式をお調べの上、お問い合わせくださいませ!

電話査定
査定フォーム

衣類乾燥機の買取相場、ヤフオク相場

衣類乾燥機の買取相場、ヤフオク相場

近年はメルカリやヤフオクなど個人売買が本当に活発になっていますね。我々のようなリサイクルショップや買取店にとっては死活問題でございます。

しかし、個人売買は高額の取引が期待できる一方、配送面や保管期間などの手間がかかりますよね。

そこで、ざっくりではありますが、買取相場とヤフオクの相場観をご紹介させていただきます。

ヤフオクの相場と買取価格の比較

個人売買と買取店で売る際の相場価格差をざっくりまとめてみましたので、参考にしてみてください。

型番 ヤフオク 買取価格
Panasonic NH-D503(2019年) 30,000円程度 10,000~15,000円程度
HITACHI DE-N40WX(2017年) 20,000円程度 5,000~8,000円程度
TOSHIBA ED-608(2019年) 30,000円程度 10,000~15,000円程度
Rinnai RDT-80(2018) 60,000円程度 30,000~円程度
SANYO CD-S45C1(2009年) 25,000円程度 3,000~5,000円程度
Miele WT2780WPM(2014年) 100,000円程度 40,000~60,000円程度

現在の価格帯によって、買取価格とヤフオク相場の開き具合は変わります。
買取業者での買取価格は、

  • 高価格帯の商品:ヤフオク相場の4~6割程度
  • 中価格帯の商品:ヤフオク相場の2~4割程度
  • 低価格帯及び低年式の商品:0~2,000円程度

になる場合が多いです。

型番やモデル名、年式を入力の上、ヤフオク落札相場で検索していただけましたらヤフオク出品時の正確な相場帯が把握可能です。

ポイントは2つ。

  • ヤフオクのほうが価格だけ見ると高い
  • 10年ほど前のものも買取できる場合もある

料金自体は総じてヤフオクのほうが高いです。ただし、送料など見えていない費用がかかることがあるので要注意。条件によっては買取業者を使うメリットもあるので、後半でまとめます。

また、上記の表の通り、10年前くらいの古い乾燥機でも買取もしくは引取りができる可能性がございます。

特に、コインランドリーなどに設置してある業務用は10年前の商品でもあきらめないでください!

まずは見積もりをとってみることをおすすめします。

衣類乾燥機は家電リサイクル法の対象商品なので捨てるにも結構費用がかかりますからね…。捨てるよりはマシという感じでの活用もできるかもしれません。

廃棄料金は後ほど記載いたしますので、ご確認くださいませ。

個人売買のほうが得をするケース

下記のようなケースの場合は個人売買の方が得をする場合が多いです。

  • 1. ヤフオクの方が圧倒的に落札相場が高い場合
  • 2. 大きいサイズの発送に抵抗がない場合
  • 3. 時間的な余裕がある場合

当店を利用したほうが得をするケース

逆に下記のようなケースの場合は買取店を利用することにメリットを見いだせるかもしれません。

  • 1. 大きいので発送が面倒な場合
  • 2. 物量が多く、自分で売るのが大変な場合
  • 3. クレームなどのトラブルに巻き込まれたくない場合
  • 4. 退去の期限などがあり、時間的な余裕がない場合
  • 5. 直ちに現金化したい場合

衣類乾燥機の売却は洗濯機の買換えや引越し場合に考えることが多いと思います。

時は金なりではありませんが、時間の節約や売却後のトラブル回避などをお考えの際は是非、ご連絡下さいませ。

電話査定
査定フォーム

衣類乾燥機の買取価格に影響する4つのポイント

査定のポイントはいくつかありますが、代表的なポイントを4つ記載させていただきます。

  • 1. サビや変色の有無
  • 2. サイズ
  • 3. 製造年数
  • 4. 付属品の有無

【ポイント1】変色やサビの有無

衣類乾燥機は外に置いてあることもありますよね?

そのような仕様のアパートだったり、ガソリンスタンドなどの半分屋外の店舗だったり様々な理由です。

衣類乾燥機は概ねホワイトであることが多いです。長時間の日光照射で変色してしまったり、塗料が劣化してサビてしまったりします。

商品価値の低下を防ぐためにも直射日光の当たる場所への設置は極力避けましょう。

エピソード

昔、ボロボロのアパートに衣類乾燥機を配達したことがあります。もちろん洗濯機置き場は外です。

ご購入いただいた商品も7,000~8,000円程度の比較的安価な商品でお世辞にも良質な中古品とはいえない商品でした。

配達にお伺いしたところ、20歳前後の若い男女が出てきました。

安価な中古品を配達する際は配達する我々もお客様にがっかりされないか非常に心配な気持ちになるのですが、彼らは非常に喜んでいるようでした。

『やっと乾燥機が使える!ありがとうございます!』

若さとは美しいものであり、幸せの尺度を上げすぎるのも考え物だと痛感した出来事でした。

【ポイント2】サイズ

洗濯機冷蔵庫など他の白物家電にも共通することではございますが、基本的にサイズに比例して価格がアップします。

6kg以上の比較的大きめの商品や業務用の乾燥機があれば多少古くても買取ができる可能性がありますので、ご相談くださいませ。

【ポイント3】製造年数

オーディオ無線機などアンティーク的な価値を見出せる商品を除き、
電化製品は新しければ新しいほど商品価値は高いです。当たり前ではありますが…。

古い電化製品は故障のリスクなども考慮する必要がありますので、査定額を抑えなければならないというのが正直なところです。

【ポイント4】付属品の有無

衣類乾燥機の付属品は主に、

  • 1. スタンド
  • 2. 元箱
  • 3. 説明書

がございます。

無いからと言って価格が下がるということはあまり考えられませんが、リサイクル屋としては特に元箱があると非常にうれしいです!

衣類乾燥機の買取価格を上げる4つのコツ

当店では少しでも高価買取を実現し、お客様に満足してもらうため、衣類乾燥機を高く売るコツをちょっとだけ記載させていただきます。お手間かもしれませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

  • 1. 相見積もりを取る
  • 2. 運び出し協力する
  • 3. 売りたいモノをまとめて提示する
  • 4. 清掃をする

【コツ1】相見積もりを取る

相見積もりを取る

型番や年式が分かる衣類乾燥機に関しては事前にお調べくださいませ。衣類乾燥機は本体の右側面にラベルが貼ってあり、そこに型番と年式の記載がございます。型番と年式が分かれば大体の買取価格をご提示することが可能です。

お客様に納得していただいた上で、お取引をさせていただきたい気持ちも強くございますので、ご協力をお願いします。

もちろん、他社との相見積もりも大歓迎です!買取価格に自信がございます。

【コツ2】運び出し協力する

運び出し協力する

当店の出張買取スタッフは基本的に1人で買取業務を遂行しております。

小さめの衣類乾燥機でしたら1人での搬出が容易ですが、大型の衣類乾燥機や搬出経路が狭い場合は1人での運び出しが難しい場合がございます。

スタッフを2人以上出動させてしまうと買取価格に影響が出てしまうのが正直なところでございます…。大型乾燥機の場合は搬出のお手伝いをいただけましたら可能な限り買取価格をお勉強させていただきます。

【コツ3】売りたいモノをまとめて提示する

売りたいモノをまとめて提示する

当店では衣類乾燥機以外にも様々な買取業務を行っております。

電化製品の買取依頼が多いですが、実はあらゆる商品が買取の対象となっております。

1点でも2点でも多くお買取りさせていただいた方が、仕入効率が高まります。その分、買取価格に転嫁させていただきます!

近年は働き方改革が叫ばれ、対策に追われております。内輪事ではございますが、労働時間の短縮と業績の維持は非常に困難を極めることです…。

何でも査定させていただきますので、お気軽に商品をご提示くださいませ!

【コツ4】清掃をする

清掃をする

パッと見の印象も、査定に大きく影響いたします。売却の際は下記3点を確認してみてください!

  • 1. フィルター部分
  • 2. ゴムパッキン部分
  • 3. 裏側

フィルター部分

知らない方も多いかと思いますが、衣類乾燥機の一番ダークな部分です。

清掃したことが無い方は、ドラムの奥の部分を外してみてください。おびただしい量のほこりが出現するかと思います。まずフィルターを清掃してみてください。

ゴムパッキン部分

他の電化製品にも共通する部分ですが、ゴムパッキン部分には洗剤のカスやカビが溜まってしまいます。

非常に目につきやすい部分で査定にも影響が出やすいです。

裏側

普段は目にすることが少ないがゆえに、清掃が行き届かない場所ですよね…。

査定時は全方位確認させていただきますので、取り外した際に確認してみてください。

清掃や整備は『人力』で行いますので、その手間が少ない方が買取価格をUPしやすいのが現状でございます。

買取できない衣類乾燥機とは?

幅広く買取は行っておりますが、当店でも買取ができないケースがあります。あらかじめご了承くださいませ。

  • 1. 10年以上経過した家庭用商品
  • 2. 壊れている商品
  • 3. 損傷が激しい商品

こういったケースの場合は他のリサイクルショップでも取り扱いは厳しいと思いますので、廃棄するしか選択肢はございません。

衣類乾燥機の廃棄料金

衣類乾燥機を廃棄する場合、目安として3,000~8,000円程度の費用がかかります。

まず、郵便局で家電リサイクル券を購入し有料で廃棄手続きをする必要がございます。

家電リサイクル券の料金はメーカーによって異なりますが、2,530~3,300円となります。リサイクル券のほか、別途152~203円の手数料が発生いたします。

また、別途運搬料金を支払わないと基本的には取りに来てくれません。運搬料金は状況や地域によって異なりますが、数千円と考えておきましょう。

運搬料金を抑えたい場合は指定引取場所まで持込ましょう。

電話査定
査定フォーム
リサイクルショップ良品企画

コメントを残す

*

生もの以外は何でも査定します!
生もの以外は何でも査定します!