電話査定 査定フォーム
アウトドア用品

アウトドア用品の買取なら出張買取の良品企画。高く売るためのポイントは?

アウトドア用品の買取を強化しています

キャンプを趣味とする人が増加するに伴って、中古キャンプ用品の需要が高まっています。

スノーピークやコールマンのテント、モンベルのバックパックなど、高品質なキャンプ用品は高値で売れるチャンスです。

重量があったり細々しているキャンプ用品も出張買取ならば、自宅まで無料査定に来てもらえるので便利だと思います。

取扱い商品ジャンル

主に下記のようなジャンルのアウトドア用品の買取を行っております。

電話査定
査定フォーム

アウトドア用品は出張買取・宅配買取がおすすめ

不要なアウトドア用品・キャンプ用品は、街中にあるリサイクルショップやフリマアプリに出品する方法があります。

利益を最大化したい場合は、フリマアプリなどを利用して自分で売るのが得策でしょう。

フリマアプリを利用する際は清掃→撮影→出品→連絡やりとり→梱包→発送などの工程を踏む必要があります。

全工程を考えると慣れていても1商品に対して平均1時間くらいはかかると思います。その時間をどう捉えるかですね!

手間を省きたい場合、数量が多く面倒な場合などは買取業者を利用するのもありかもしれません。

買取業者を選ぶ際はざっくり査定の業者ではなく一点一点査定してくれる業者に依頼するようにしましょう。また、キャンプ用品の買取実績が多い買取業者に査定を依頼するのがベストです。

弊社以外に依頼する際は問い合わせの時に、「一点一点査定ですか?」「どれくらいの頻度で買取をしていますか?」と聞いてみてください。

アウトドア用品・キャンプ用品の人気ブランド

日本では1980年代にアウトドアブームが到来し、休みの日はキャンプを楽しむ人が増えました。「これからは余暇の時代」的なヤツですね。

お子様連れファミリーや仲間と一緒に大自然の中で遊んだり、ハイキングや食事をするとは思い出にもなりますね。

そんな楽しいキャンプには、機能性とデザイン性に優れた高品質なアウトドア用品が欠かせません。

当然ではありますが、中古市場でもアウトドア用品は新品よりも安く購入できるため、幅広い世代に需要が高いです。

多くの買取業者は人気ブランドのアウトドア用品を高値で買取りしています。

アウトドア用品は国内外に多くのブランドから販売されており、主な強化買取ブランドは下記の通りです。

テント・タープ

  • snow peak(スノーピーク)
  • COLEMAN(コールマン)
  • mont-bell(モンベル)
  • Nordisk(ノルディスク)
  • OGAWA CAMPAL(小川キャンパル)
  • tent-Mark DESIGNS(テンマクデザイン)
  • DOD(ディーオーディー)
  • UNIFLAME(ユニフレーム)
  • NEUTRAL OUTDOOR(ニュートラルアウトドア)
  • CHUMS(チャムス)
  • Tentipi(テンティピ)
  • MSR(エムエスアール)
  • LOGOS(ロゴス)
  • PROX(プロックス)
  • など

ランタン・コンロ・ストーブ

  • snow peak(スノーピーク)
  • COLEMAN(コールマン)
  • FEUERHAND(フュアーハンド)
  • PRIMUS(プリムス)
  • Vapalux(ヴェイパラックス)
  • Phoebus(ホエーブス)
  • Petromax(ペトロマックス)
  • Optimus(オプティマス)
  • TAKEI BURNER(武井バーナー)
  • SINBO(新保製作所)
  • Aladdin(アラジン)
  • NEIGHBORHOOD(ネイバーフッド)
  • G-Stove(ジーストーブ)
  • FUJIKA(フジカ)
  • tent-Mark DESIGNS(テンマクデザイン)
  • Mt.SUMI(マウントスミ)
  • Solo stove(ソロストーブ)
  • ROBENS(ローベンス)
  • ELU(イーエルユー)
  • Peace Oven(ピースオーブン)
  • IWATANI(イワタニ)
  • Weber(ウェーバー)
  • TOYOTOMI(トヨトミ)
  • UNIFLAME(ユニフレーム)
  • など

クーラーボックス

  • PELICAN(ペリカン)
  • YETI(イエティ)
  • snow peak(スノーピーク)
  • Ultimate(アルティメイト)
  • NEIGHBORHOOD(ネイバーフッド)
  • COLEMAN(コールマン)
  • ORCA(オルカ)
  • ROVR PRODUCTS(ローバープロダクツ)
  • Iceland(アイスランド)
  • ROGUE(ローグ)
  • RTIC(アールティック)
  • OTTERBOX(オッターボックス)
  • DOD(ディーオーディー)
  • igloo(イグルー)
  • makita(マキタ)
  • RYOBI(リョービ)
  • DAIWA(ダイワ)
  • SHIMANO(シマノ)
  • SHUWA(秀和)
  • SAWAFUJI(澤藤電機)
  • など

釣具

  • DAIWA(ダイワ)
  • SHIMANO(シマノ)
  • Gamakatsu(がまかつ)
  • SUNLINE(サンライン)
  • NISSIN(宇崎日新)
  • TAKAMIYA(タカミヤ)
  • Major Craft(メジャークラフト)
  • EVERGREEN(エバーグリーン)
  • AbuGarcia(アブ・ガルシア)
  • TENRYU(天龍)
  • Megabass(メガバス)
  • VARIVAS(バリバス)
  • DUEL(デュエル)
  • Jackson(ジャクソン)
  • Tiemco(ティムコ)
  • など

ダイビング用品

  • SCUBAPRO(スキューバプロ)
  • mares(マレス)
  • FLコーポレーション(エフエルコーポレーション)
  • AQUA LUNG(アクアラング)
  • SAS(エスエーエス)
  • apollo(アポロ)
  • TUSA(ツサ)
  • GULL、AQA
  • タンク(SunFan)
  • Bism(ビームス)
  • MOBBY’S(モービーズ)
  • ZERO(ゼロ)
  • APSYSTEMS(エーピーシステムズ)
  • など

アウトドア用品を高く売るためのポイント

ここからは、アウトドア用品を少しでも高く売る方法をご紹介しましょう。

アウトドア用品はまとめて査定に出す

買取業者に査定に出す場合は不要なアウトドア用品が多くある場合は一つずつ売るよりもまとめて売った方が査定金額が高くなります

出張買取や宅配買取であれば1商品にかかる輸送コストや移動コストが相対的に下がることが要因です。

例えば、テントを単品よりもコンロやクーラーボックス、テーブルチェアなどもセットにすると査定金額は最大5,000円程度アップします。

フリマアプリの場合はできる限り細分化して出品したほうが収益が最大化します。手間暇かけることとトレードオフとなりますね。

買い換えする場合は他にも不要なアウトドア用品がないか確認して、まとめて査定に出しましょう。古くても価値がある場合も多々ありますのでお気軽に査定に出してみてください。

もちろん、アウトドア用品以外の商品でもなんでもOKです。

動作を点検する

アウトドア用品は長い間使わない場合、正常に作動しなくなる場合があります。

バーナーやランタンなどを買取査定に出す前に、問題なく使えるかどうか動作確認することが大切です。

故障が見られるアウトドア用品は修理が必要となるため、人気モデルでも査定金額は下がってしまう場合がございます。

何年も倉庫に保管すると劣化が進んで価値が下がるので要注意です。

綺麗に掃除をしておく

キャンプの終わりに道具をしっかり清掃できる強靭なメンタルを持ち合わせている人はどの程度いらっしゃるでしょうか?なかなかというのが正直なところだと思います。

そのまま放置してしまうと当然ですがサビや汚れ、ベタ付きが付着してしまいます、査定に出す際は必ず掃除をしておきましょう。

綺麗にクリーニングをするだけで査定金額は大きく変わります。パッと見の印象も非常に重要です。

寝袋・マットなど

寝袋やブランケット汗や湿気を吸い込んでいるため定期的なクリーニングが必要です。

化繊のダウンは自宅の洗濯機で丸洗いできますが、家庭用洗濯洗剤を使うと綿の油分が減り、保温力低下の原因になります。

専用のダウンクリーナーでクリーニングして清潔な状態で保管することが大切です。

コンロ・グリルなど

油汚れや食材の汚れが付いたバーベキューグリルも放置するとサビの原因となります。

使用後はワイヤーブラシと中性洗剤で洗い、錆びないようにしっかりと乾かすことが大切です。

グリルのニオイが取れない場合はお酢を入れた水をグリルに張り、1時間程度放置するとニオイは取れます。

テント・タープ・チェアなど

定期的に中性洗剤で汚れを洗い、綺麗な状態を保つと売るときに高くなります。

付属品を揃える

アウトドア用品は買取査定に出す前に、パーツや付属品などを揃えておきましょう。

ポールやペグなどは紛失しがちなのでご確認ください。

外箱や取り扱い説明書などの付属品が揃っていれば査定金額はアップする可能性があります

アウトドア用品・キャンプ用品は良品企画にお任せ

出張買取・宅配買取専門の「良品企画」はアウトドア用品・キャンプ用品の買取実績が多数あります。

アウトドアのブランドや商品に詳しいスタッフが査定をするので、市場の適切な査定価格を提示します。

新品・中古に関わらず、丁寧にプロが無料査定致しますので、まずは「良品企画」までお気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら

電話査定
査定フォーム
リサイクルショップ良品企画

コメントを残す

*

生もの以外は何でも査定します!
生もの以外は何でも査定します!