電話査定 査定フォーム
骨董品

万年筆の買取なら出張買取の良品企画。高く売るためのポイントは?

万年筆の買取強化中!

ご自宅に入学祝いや卒業祝いのプレゼントでもらった万年筆が眠っていませんか?

デジタル機器で文字を入力する時代だからこそ、万年筆の魅力に引き込まれる人が増えています。

自宅に眠っている万年筆は、もしかしたら市場で価値がある品物かもしれません。

今回は、万年筆を高額買取するコツと買取相場をご紹介しましょう。

高額買取されやすい万年筆のブランド

高額買取されやすい万年筆のブランド

多くの方は手書きをする際にペンやボールペンを使う方が大半を占めています。

万年筆は必需品というよりは、趣味・嗜好品の部類に入ります。

ペンやボールペンでは味わえない万年筆のサラサラとした書き心地、ブランドステイタスに魅力される方が多いようです。

何らかの契約時にもマイ万年筆がさっと出てきたらカッコいいですよね!私の場合、字が下手なのでそもそもアレですが…。

新品の万年筆の価格は数千円程度からありますが、人気ブランドは数万円から、ヴィンテージになると数十万円と高額買取されます。

ハイブランドの人気モデルは数百万円するものもあり、一定の万年筆ファンから需要があるのです。

限定品モデル、ヴィンテージ万年筆、蒔絵万年筆は希少性が高く、高額査定されるでしょう。

一度も使っていない新品の万年筆は非常に高い査定額が出る場合もあるので買取をご検討ください。

強化買取ブランド

  • MONTBLANC(モンブラン)
  • Pelikan(ペリカン)
  • DELTA(デルタ)
  • PILOT(パイロット)
  • PLATINUM(プラチナ)
  • 中屋万年筆(ナカヤマンネンヒツ)
  • AURORA(アウロラ)  
  • FABER-CASTELL(ファーバーカステル)
  • LAMY(ラミー)
  • MARLEN(マーレン) 
  • OMAS(オマス)
  • PARKER(パーカー)
  • CROSS(クロス)
  • CARAN d’ACHE(カランダッシュ)
  • MONTEVERDE(モンテベルデ)
  • Montegrappa(モンテグラッパ)
  • S.T.Dupont(エス・テー・デュポン)
  • Stipula(スティピュラ)
  • SHEAFFER(シェーファー)
  • SAILOR(セーラー)
  • VISCONTI(ビスコンティ)
  • YARD・O・LED(ヤード・オ・レッド)
  • WATERMAN(ウォーターマン)

ドイツの筆記具ブランド「モンブラン」は万年筆の世界的ブランドとして知名度が高いです。

モンブランの万年筆は種類が多く、買取参考価格は数万円~30万円が多くなっています。

ドイツ発のブランドは「ペリカン」の万年筆も人気が高く、シンプルなものから柄やカラフルな個性的なデザインまで幅広いラインナップです。

万年筆の買取相場はどれくらい?

万年筆の買取相場はどれくらい?

万年筆の査定額はブランドや状態、吸入式、カートリッジ式、コンバーター式などのタイプによって異なります。

万年筆は新品に限らず、中古の万年筆でも買取の対象となり、査定額を出してもらえます。

例えば、インク切れ、サビ、ペン先曲がり、ペン先変色でも買取対象となる場合があります。

自宅に使わない万年筆があれば、買取査定に出してみると良いでしょう。

万年筆の買取参考価格

ブランド・商品名 買取参考価格
モンブラン 1997年 ドストエフスキー 45,000円
モンブラン 1996年 アレキサンドル・デュマ 60,000円
ペリカン トレド 18K 50,000円
ペリカン 1931ゴールド 復刻モデル 55,000円
パイロット 國光會 竹 18K-750 42,000円
パーカー デュオフォールド 70,000円
パーカー デュオフォールド K18 35,000円
クロス タウンゼント ラピスラズリ ボールペンセット 35,000円
カルティエ ディアボロ 18K 20,000円
カランダッシュ レマンスリム 25,000円
デュポン ランデヴーコレクション 太陽 月 50,000円
デュポン モネ ラインD 70,000円
モンテグラッパ ネロウーノ 30,000円
電話査定
査定フォーム

万年筆を高額買取する3つのコツ

万年筆を高額買取する3つのコツ

少しでも万年筆を高額買取してもらうには、どんなことに注意すれば良いでしょうか?

キレイな状態ほど高く売れる

万年筆は購入した時の状態に近いほど、高額の査定額が出されます。

万年筆は新品の状態で購入した時の付属品も揃っていれば高値で買い取ってもらえるでしょう。

新品の場合は、インクや替えの先、ケース、保証書などが付いているので、全て揃えておくことがコツです。

使用したことのある万年筆を査定に出す場合は、汚れやインクを乾いた布で綺麗に拭いておきます。

万年筆の素材によっては、アルコールを使うと輝きが損なわれることがあるため、取扱には注意が必要です。

カートリッジインクが詰まっている場合は一旦外して、ペン先全体に水かぬるま湯を入れて洗います。

水がインクで汚れるので、キレイになるまで何度か繰り返してクリーニングしましょう。

コレクターの人からの万年筆はそもそも未使用だったりもしますので、そのままの状態をキープしましょう。

金・プラチナなど貴金属が付いた品物は高く売れる

万年筆のペン先や本体に金やプラチナが使われている場合は高く買い取ってもらえる可能性があります。

万年筆は有名ブランドでなくても、金やプラチナが使われていれば査定額が高くなるケースは多いです。

信頼できる買取業者に査定依頼する

最近は、不要なモノをフリマアプリやネットオークションで気軽に販売できる時代です。

しかし、希少性の高い万年筆を売る場合は、市場価値に精通したプロの鑑定士に依頼することが大切です。

万年筆の価値を分かっている鑑定士ならば、適切な査定額で買い取ってもらうことができます。

万年筆の査定依頼は良品企画へ

万年筆の査定依頼するならば、査定実績15年を誇る「良品企画」がおすすめです。

「良品企画」には万年筆の市場に詳しいプロの鑑定士が揃い、適切な価格で買取りを行っています。

長年の経験から、高額査定も多く、大切な万年筆を高く評価してくれると喜んで頂いております。

電話や査定フォームLINE査定からも気軽に見積もりを依頼して頂けますのでご利用くださいませ。写真を添付していただけましたら大変助かります。

新品のほか、サビていたり、傷んだ万年筆、壊れているヴィンテージモデルもお気軽にご相談ください。

まとめ

万年筆は一定の根強いファンがいるため、高額買取になるチャンスは多いです。

「良品企画」では首都圏、中京、京阪神、北海道の幅広いエリアにて出張買取、宅配買取中です。

使わない万年筆がある場合は、一度買取査定に出してみてはいかがでしょうか?

電話査定
査定フォーム
リサイクルショップ良品企画

コメントを残す

*

生もの以外は何でも査定します!
生もの以外は何でも査定します!