カセットデッキ 買取 - 出張買取・宅配買取の良品企画

出張買取・宅配買取リサイクルショップ『良品企画』
買取

カセットデッキ 買取

 完全に過去の遺産になってしまったカセットデッキ。それでも思い出はたくさんありますよ。 MDが全盛を迎える前はカセットしか録音の手段がありませんでしたからね。

 姉にtrfの『BOY MEETS GIRL』を録音してもらったこと、僕が大好きな黒夢がカセットテープのCMをやっていたこと忘れません! 実家にカセットデッキがあるので、今度帰省した時には聞いてみよう。

Nakamichi 700ZXL ↑Nakamichi 700ZXL
AKAI GX-93 ↑AKAI GX-93

こんなカセットデッキを買取っています

 カセットデッキなどのオーディオ関連商品は年式にかかわらず、現在の相場、人気具合によって買取価格が決定されます。 どんなに古いカセットデッキでも価値がある場合がありますので、売却ご希望の際は是非、ご一報くださいませ。

 ほとんどのメーカーで絶版になっているため、中には希少なものもあります。特にNakamichiやTEAC、AKAIのカセットデッキは現在でも根強い人気の商品が多く、 当店でも買取を強化しています。

 据置型はもちろんですが、一部の車載のカセットデッキポータブルカセットプレーヤー(ウォークマン)の買取も行っております。

主な買取商品

MDデッキ Nakamichi CR-70、CR-50、CR-40、700ZXL、700ZXE、660ZX、DRAGON、DR-1、1000II、700II、ZX-7、RX-303、680ZX、482Z、ZX-7、LX-3など
MDデッキ TEAC Z-7000、Z-6000、Z-5000、AL-700、C-1、C-2、CD-A500、V-8030S、V-7010S、V-6030S、V-2020S、AD-RW900、AD-800、AD-600、AD-500、W-890R、W-860Rなど
MDデッキ AKAI GXC-760D、GXC-570D、GXC-510D、GXC-325D、GX-R99、GX-R88、GX-R70、GX-R60、GX-F95、GX-F91、GX-F66、GX-F51、GX-93、GX-Z9100EX、GX-Z7100EVなど
MDデッキ SONY TC-K88、TC-K8B、TC-K777、TC-K777ES、TC-K555ESJ、TC-K555ESA、TC-K555ESG、TC-K333ESG、TC-KA7ES、DTC-1500ES、SRP-CT3W、EL-D8、EL-7、EL-5、EL-4など
MDデッキ DENON DR-M4、DR-70、DRR-F102、DRR-F100、DRR-M33、DRR-M10、DRR-7.5L、DRR-M7、DRS-810G、UDR-F10など
MDデッキ Pioneer CT-A1、CT-A9、CT-A9D、CT-1000、CT-980、CT-970、CT-920、CT-97、CT-9、CT-8、CT-55T、T-WD5R、T-D7、T-C3、T-N901、T-1100S、T-1000S、T-858など
MDデッキ REVOX B 21 MKIII、B 710 MKII、B215、B215SG、H1など
MDデッキ BOSE Acoustic Wave music system、AW-1Dなど
カセットデッキ

 挙げてみると結構買取れる機種ありますね。

 機材入れ替え等による大量買取も承っております。同一型番のカセットデッキが30台以上ある場合でも喜んで買取に伺わせていただきますので、是非、弊社にご連絡くださいませ。

こんなモノの買取もしています

強化買取ランキング

お知らせ

出張買取

カセットデッキを高く売るには?

 当店では少しでも高価買取を実現し、お客様に満足してもらうため、カセットデッキを高く売るポイントをちょっとだけ記載させていただきます。 お手間かもしれませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

型番・年式を調査

カセットデッキ

 型番と年式をお調べの上、ご連絡下さいませ。

 大体の場合は、本体の裏にラベルか刻印がございまして、そちらに記載がございます。 その近くに、年式も記載されている場合もございますが、1993年以前に製造されたカセットデッキに関しては書いてある確率は非常に低いんですよね。

 年式の記載がない場合は電源コードもちょっと確認してみてほしいです。 電源コードに小さく記載がある場合もございます。発見できたら教えてください!

 型番がわかれば大体の買取価格をご提示することが可能です。

売りたいモノをまとめて提示

カセットデッキ

 当店では仕入の8割を出張買取で行っております。これが実は長時間労働の元凶だったりします。

 世間では生産性の向上が叫ばれていますが、実際問題、交通状況や天候、その時の従業員の気分はなかなか会社でコントロールができません。 会社として取り組めることとすれば、1日に回る件数を減らすことしかできないんです。

 しかし、収益を落とすのはダメだとの圧力もすごいんです。いやー、世間にも上司にも、部下にも責められて大変だ!

 ここでお客様に一つお願いがあります。カセットデッキを売却しようと思った際は是非、他にもいらないモノを探してみてください。 当店ではオーディオ機器以外にも『生もの以外はすべて商材に』をスローガンに営業活動を行っております。

 1件の出張買取で多くの商品が出てきた方が相対的なコストが下がり、買取価格に転嫁することが可能になります。

遺品整理、生前整理も行っています

カセットデッキ

 やはりですね、カセットデッキを持っている方の年齢層は結構高めです。当店では生前整理の業務も行っておりますので、 一緒にどうですか?というご提案です。今流行りの断捨離です。

 いろいろと整理したり処分したりする場合、まずは買取業者を呼んでください。できれば当店を。笑

 最初に、オール処分が前提の業者を呼んでしまうと本当に莫大な金額を請求されてしまいます。ちなみに、街中を軽トラックで廃品回収として回っている業者も警戒してください。 詳しく書くと、通り魔に襲われるかもしれないので、ここでは自重します。

 まずは、買取可能なモノは買取へ回して、処分するモノを圧縮してください。

 どうしても処分としてしか対応できないモノは当店が適切な分別方法、一番コストが減る方法をご提示させていただきます。

清掃・動作確認の実施

カセットデッキ

 どうしても古いモノなので、結構高確率で壊れているんですよね…。壊れていても買取れる機種がたくさんあるので、 一度ご相談はしてほしいのです。例えば、写真を掲載した、Nakamichiの『CR-70』なんて10万くらいで買取れる場合もございます。

 高いカセットデッキであればあるほど、最近動かしたよ!というお客様の一言で査定員の心の重しがスッととれるんです。 お客様は嘘をついているかもしれないなんて寸分も思わないんです。なので、可能であれば、ちょっと動かしてみてほしいです。

 また、カセットデッキの査定をする際は、パッと見の印象も非常に大事です。 少し埃を落とす程度で構いません。よろしくお願いいたします。

買取
カセットデッキ 買取 - 出張買取・宅配買取の良品企画