電話査定 査定フォーム
スポーツ用品

【大量買取にも対応】弓道具やアーチェリー用品の査定価格を上げる4つのコツ

「弓道にハマってたけど、もうやらないだろうし処分したい」
「アーチェリー用品は一つ一つが高価だし、捨てるのももったいない。どうにか売ることができたらいいな…」
「貸出用に大量の道具を揃えていたけど、道場を閉めることになったから全部手放したい」

弓道やアーチェリーは道場や練習場が無いとなかなか練習できず、気づけば道具が眠ったままになっていますよね。

とはいえ、一式を揃えるには結構なお金がかかったと思います。思い入れもあり、捨てるのはもったいないと考えてしまう方も多いのではないでしょうか。また、練習場などの施設を閉めるなら、大量の道具の処分に困りますよね。

弓やボウを手放すならば買取業者を利用するのもおすすめ。出張買取ならば大きな荷物を運ぶ必要もありません。ただし、業者や状態によって価格が変わるので、コツを抑えることが肝心です。

今回この記事では、買取業者を運営している私が「弓道具・アーチェリー 用品の売り方」を解説いたしますので、ぜひ最後までご覧ください!

弓の買取実績

当店では、様々な弓道具・アーチェリー用品を買取っております。軽微な破損があっても買取できる場合もあります。

現在さまざまな弓道具、アーチェリー用品を買取強化中です!
まずは査定だけでも大丈夫、ご連絡をお待ちしています。

電話査定
査定フォーム

買取強化中の弓・アーチェリーのボウ

弓・ボウは、様々な素材をお売りいただけます!下記、代表的な種類はすべて買取対象となっております。

【弓】

  • 竹カーボン弓
  • 竹弓
  • グラス弓
  • グラスカーボン弓

【ボウ】

  • リカーブボウ
  • コンパウンドボウ
  • ベアボウ

買取強化中の弓道具・アーチェリー用品

弓やボウ以外にも、競技で使う道具は全て積極的に買取中。対象となっている道具は以下で説明いたしますので、ご覧ください!

【弓の付属品】

  • 弓巻
  • 弓袋
  • 石突
  • 握革
  • ゴム弓
  • 弦巻
  • 吊革
  • 的中定規
  • 中仕掛け作成用道宝
  • わらじ(麻ぐすね)
  • くすね

 

【矢】

  • 竹矢
  • ジュラルミン矢
  • カーボン矢

【矢の付属品】

  • 矢筒
  • 矢尻

【かけ】

  • 三つかけ
  • 四つかけ

【かけの付属品】

  • 合切袋
  • 弓かけ袱紗
  • ぎり粉、粉入れ
  • そのほか、弓道衣や下駄、足袋も買取強化中です!

【ボウの付属品】

  • アロー
  • ボウケース
  • ボウスタンド
  • ボウストップ
  • アームガード
  • チェストガード
  • クィーバー
  • スポッティングスコープ

そのほかのアーチェリー 用品も強化買取中ですので、お気軽にお尋ねください!

弓道具・アーチェリー 用品を高額で買取する時の4つのコツ

せっかく買取に出すならば、より高い金額で引き取ってもらいたいですよね!より高値で買い取ってもらうには以下の4点を心がけましょう。

  1. 付属品をそろえる
  2. まとめて買取に出す
  3. メンテナンスをする
  4. なるべく早く買取に出す

ではそれぞれ解説していきます!

【買取のコツ1】付属品を揃える

弓やボウを買った時に、内袋やケースなどの様々な付属品がついてきますよね。

弓ならば弓単体よりも、矢や内袋も一緒に、アーチェリーならばボウだけではなくアローやケースも一緒に買取に出した方が、価格が上がりやすいです。
眠っている付属品がないか探してみてはいかがでしょうか。

【買取のコツ2】まとめて買取に出す

弓道具ならば弓道衣、アーチェリーならば胸当てなど、競技に必要な道具もまとめて買取に出していただければ、強化買取のチャンス。

もし道具一式が残っているのであれば、査定からでも大丈夫ですので、ご連絡いただければと思います!

買取の対象となる道具は「買取強化中の弓道具・アーチェリー用品」の章をご確認ください。

【買取のコツ3】メンテナンスをする

買取させていただいた弓道具やアーチェリー用品は、清掃や整備をしたのちに再販をしています。

長い間使っていなかったものは、ホコリが溜まっていたりカビが生えていることもしばしば。

ホコリを拭き取っていただいたり、衣類を洗濯してから買取に出すことで、パッとみたときの印象が良くなり、買取価格が変わることもあります!

清掃や整備はスタッフが行うので、その手間が少ない方が買取価格を上げやすいのが現状です。

簡易的な清掃のご協力をよろしくお願いいたします!

【買取のコツ4】なるべく早く買取に出す(アーチェリーのみ)

弓道具はこの限りではないのですが、アーチェリー用品はなるべく早く買取に出すことをオススメします!

というのも、アーチェリー用品はモデルが新しい物の買取価格が高くなるのが現状。発売から長い年月が経てば経つほど、多くのアーチェリー用品の価格は下がっていきます。

買取を思い立ったが吉日、当店にご連絡ください。査定だけでも大丈夫です!

弓道具・アーチェリー用品の売り方3選

  1. 出張買取
  2. 店舗買取
  3. フリマサイト・ネットオークション

ではこちらについて解説していきます!

【売り方1】出張買取

弓道具やアーチェリー 用品を売るときに発送するのは大変ですし、買取業者のところまで持っていくのも一苦労ですよね。
道具が一式揃えば揃うほど、発送や店舗に持ち込むのが大変になってきます。
そこでおすすめなのが「出張買取」。出張買取は買取業者が家にきて、そのあで査定してくれるサービスです。

査定の直後に現金払いしてくれる業者もいて、今すぐモノを売りたい人には願ったり叶ったりな買取方法ですね!

【売り方2】店舗買取

出張買取やメルカリと違い、「売りたい」と思った時に売りに行けるのが店舗に持ち込み買取の良いところ。

その日中にどうしても売りたければ、店舗買取の方が良いかもしれません。

ただし、持ち込んだからといって必ずしも買い取ってくれるとは限りませんよ。

帰り道も持って帰ることが面倒くさいのはお店側もわかっているので、「0円で買い取りしますよ」と足元を見てくることも…。

フリマサイト・ネットオークション

メルカリやヤフオクなどで売る方法です。購入者が見つかれば、買取業者を使うよりも高い金額で売れる場合があります!
しかし、購入者が見つかるまで手放せないのがデメリット。購入者が見つからないまま時間が経てば、買取をするのも面倒くさくなっているかも。

購入者が道具一式を買うとは限りませんので、たくさん買取できるものがあれば最初から買取業者に依頼する方がお得かもしれないですね!

良品企画の出張買取はここがすごい

良品企画では、出張買取に力を入れています。特に、お客様へのサービスが充実させるために2つの点に力を入れています!

  1. 幅広い買取エリア
  2. その場で現金払い
  3. 大量買取にも対応

【ポイント1】幅広い出張エリア

良品企画の出張エリアはとても広いです。 当店は複数の拠点をもって運営しております。

  • 札幌
  • 関東
  • 愛知県
  • 大阪府
  • 兵庫県
  • 広島県

状況に応じでどこでも出張いたしますのでご相談くださいね!なお、出張エリアについてさらに詳しく知りたい方はこちらを参照ください。
なお、出張エリアについてさらに詳しく知りたい方はこちらを参照ください。

出張エリア

【ポイント2】その場で現金払い

良品企画の出張買取では、その場で現金払いをすることができます。売却したらすぐにお金が手に入るので、お客様にも大変喜ばれているサービスです。

もちろん、ご自宅に伺って査定を確認してから売却するか決めていただいて構いません。お客様に寄り添ったサービスを提供していきます!

【ポイント3】大量買取にも対応

良品企画では、法人のお客様に向けて「大量買取」も行っております!

お店や道場を移転、閉店させるとき、要らなくなった弓道具やアーチェリー用品があればぜひご連絡をいただけると幸いです。

今まで使っていたもの、ただ捨てるだけでは費用もかかりますし、少し悲しくなります。

責任を持って当店で新しいパートナーの元へお届けいたします!

電話査定
査定フォーム
リサイクルショップ良品企画

コメントを残す

*

生もの以外は何でも査定します!
生もの以外は何でも査定します!