電話査定 査定フォーム
アウトドア用品

リールの買取なら出張買取の良品企画。高く売るためのポイントは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

リールの買取強化中!

釣りが好きな人は皆さんそうだと思いますが、私も家でリールを回しています。電動リールをバッテリーに繋げたりもします。たいして劣化もしていないのに道糸を変えたりもします。

触っているのはリールだけではありませんが、とにかく釣具が好きなんですねー。ちなみに、子供のころはミニ四駆を枕元に置いて寝ていました

こんなリールを買取っています

電話査定
査定フォーム

良品企画ではリールの買取に力を入れています。ご存じのとおり、日本人の代表的な趣味の道具ということもあり、新品、中古品問わず需要が高い商品となっております。

当店ではリール以外にも釣竿やルアー、クーラーボックスなど、様々な釣具の買取を行っております。

船用の電動リール、磯や防波堤なんかで使うスピニングリール、渓流や湖などで使うペイドリールなど用途、種類も問わず買取対象となっております。

購入したが忙しくなり使わなくなった、押入れでスペースをとってしまっている、新しいリールを買ったので古いリールが不要になったなどなど、リールを売却するときは良品企画にお任せ下さい。

人気メーカーの例としてダイワやシマノ、アブガルシア、オービス、ハーディ、フルーガー、ミッチェルなどが挙げられ、高価買取を期待できます。

買取強化中のリール

スピニングリール
スピニングリール

両軸リール
両軸リール

電動リール
電動リール

トローリングリール
トローリングリール

フライリール
フライリール

ベイトリール
ベイトリール

買取

現在当店では特に電動リールの買取を強化買取しております。売却をご希望の際は是非、当店までご連絡くださいませ。

買取依頼の前にホコリや汚れはキレイに掃除。チョットした手間で、買取金額は大きく変わります。 また、手放す予定がある場合は、普段から 取り扱いを丁寧にお願いします。

リールを高く売るには?

電話査定
査定フォーム

当店では少しでも高価買取を実現し、お客様に満足してもらうため、リールを高く売るポイントをちょっとだけ記載させていただきます。お手間かもしれませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

型番や商品名、年式を調査

リール

型番や年式が分かる商品に関しては事前にお調べくださいませ。リールはスプール部やリールフット部分などにプリントなどで記載がございます。

お客様に納得していただいた上で、お取引をさせていただきたい気持ちも強くございますので、ご協力をお願いします。

もちろん、他社との相見積もりも大歓迎です!買取価格に自信がございます。

売りたいモノをまとめて提示

リール

当店の出張買取業務は商品配送業務と並行して行っております。要するに、半分は運送屋さんのような動きを行っております。

運送屋さんではよく『輸送密度』という言葉が使われているのはご存知でしょうか?極力、密度の高い輸送を行い効率的な動きをしようという指数となります。

『輸送密度』は当店にとって非常に重要な項目であり、多くの商品を同時にご提示いただくことにより、『輸送密度』を高めることが可能となります。

具体的に『○○個商品を追加してくれたら○○%買取金額UP!』的なキャンペーンは行っておりませんが、現地の査定員も男気を見せてくれると思います!

近距離引越との組み合わせ

リール

釣具・アウトドア用品の売却はお引越しの場合が多いのではないでしょうか?

当店では買取業務のほかに『近距離引越業務』を行っております。基本的に1都3県が対応可能エリアなので、エリア内の引越を行う際は同時に引越見積もご依頼くださいませ。

買取と引越を組み合わせることにより、『高価買取』と『格安引越』を同時に遂行いたします。ワンストップで用事が終わるのが楽ですよね!

清掃

リール

お買取させていただいたリールは、ある程度の清掃や整備をさせていただいた後、再販させていただいております。

清掃や整備は『人力』で行いますので、その手間が少ない方が買取価格をUPしやすいのが現状でございます。

リールのヤフオク相場

リールの落札相場

近年はメルカリやヤフオクなど個人売買が本当に活発になっていますね。我々のようなリサイクルショップや買取店にとっては死活問題でございます。

しかし、顧客満足を上げるためにもリールはヤフオクではどれくらいで売れるのか、公開するべきだと考えています。

リールのヤフオク落札相場はこちら。型番やモデル名などを入れるとより正確なデータが出てきます。

下記のようなケースの場合は個人売買の方が得をする場合が多いです。

  • 1. ヤフオクの方が圧倒的に落札相場が高い場合
  • 2. サイズが小さく、発送が楽な場合
  • 3. 時間的な余裕がある場合

リール買取

逆に下記のようなケースの場合は当店を利用したほうが得をする場合が多いです。

  • 1. サイズが大きく、発送が困難な場合
  • 2. 物量が多く、自分で売るのが大変な場合
  • 3. クレームなどのトラブルに巻き込まれたくない場合
  • 4. 退去の期限などがあり、時間的な余裕がない場合
  • 5. 直ちに現金化したい場合

リール買取

リールを売却する際は、状況を把握した上、使い分けをしましょう!

電話査定
査定フォーム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*